東京諸島Eバイクツアーのサービスを開始します

サービスを開始します

約2年にわたりコンテンツやルートの探索を行っていたのですが、この度、東京諸島でのEバイクツアーを商品として提供することを開始することにしました。竹芝桟橋から大型客船に乗り、夜の東京湾を航行して、翌早朝には島へ到着します。早速準備を行い、早朝からのヒルクライムを開始します。ペダルバイクならそんな暗いうちからからヒルクライムするなんて御免被りたいわけですが、Eバイクならそれも可能です。余裕です笑。季節次第では、水平線から上ってくる太陽を眺めつつ、温かい陽の光を身体に浴びれば、普段の生活の中で生まれた毒素は一瞬で抜けてしまうことでしょう。荒々しい火山と青い海のコントラストは、何度見ても美しく、地球の活発な活動をリアルに目の前で感じることができます。人間のスケールを遥かに超えたそれらの造形や景色は、ダイナミックで、エモーショナルで、あなたの心の中に刻まれることでしょう。

心残る素晴らしい景色

島旅の良さはいくつかあります。でも、「遠いのでは?」「時間がかかるのでは?」「面倒なのでは?」と思われることでしょう。

しかし、その良さや感想を丁寧に伝えると「きっと楽しいんでしょうね!」と言われます。「どうぞ機会があれば行ってみて!」とも伝えるのですが、自分たちだけで行くにはわからないことも多く、面倒なことも多く、どこを走ればいいかわからないことも二の足を踏む原因でしょう。

そのため、このガイドツアーではEバイクだからこそ楽しめるルートの中に、島ならではの見どころを紹介しつつ、サイクリングを楽しんで頂くものです。

また、東京都内やその近郊に住んでいるからこそ、実は気軽にできる島旅を覚えて頂くきっかけになればと思います。

Eバイクなので坂もラクラク

普通の自転車では体力差があると成り立ちにくい複数人でのサイクリングですが、Eバイクなら足が揃いやすいのでみんなで楽しめます。機種によっての違いはありますが、坂道であってもラクラク走ることができますので、ある程度の体力がないと行くことを想像できなかったような地域でも、自由にルートを設計することができます。Eバイクを活用すれば、「体力や力がないので走りきれるかどうかわからない」という不安を払拭しやすいでしょう。

Eバイクをもっと活用しましょう

このツアーでは、すでにお持ちいただいているEバイクを今以上に活用頂いたり、レンタルのEバイクを使って、Eバイクでの旅を楽しむ方法を知って頂くためのものです。

普段活用いただいているEバイクがあれば、それをレジャーやアクティビティで更に活用頂くきっかけになればうれしく思いますし、これからEバイクで遊ぶことに興味がある方にも、それを体験して頂くことができればうれしく思います。「普段は街乗りしかしていないけど、せっかく買ったし、もっと遊びに使ってみたい」と思われる方は、ぜひ本ツアーをご活用下さい。


ツアー概要 [Eバイクサイクリングツアー2日間コース]

[ 場所とコース ]
 伊豆大島、三宅島
 ※参加する方の自転車経験、体力や希望に合わせてアレンジします。このEバイクツアーは体力を使い切ることが目的ではありませんし、速く走ることが目的でもありません。むしろ、体力や精神力に余裕がある状態の中で、島旅を満喫することが目的です。自転車で走る時間を最大化するのではなく、それぞれの人が島で過ごす時間を楽しめるように、好きな場所で立ち止まって写真を撮ったり、ただただ景色を眺めたりすることも自転車で走る時間と同じくらい大事にします。ただし、体力はあればあるほど組めるコースは多くなりますし、時間的な制限にも対処しやすくなります。

[ スケジュール ]
■ 1日目
 19時:店頭へ集合(レンタルが必要な場合)
 21時:竹芝桟橋へ集合
 22時半〜:出港
■ 2日目
 5時〜:到着
 5時半〜12時:サイクリング
 13時〜:出港
 20時:帰港
 〜21時:竹芝桟橋で解散
 〜21時半:店頭で解散(レンタルが必要な場合)

[ 開催可能日 ]
 渡航可能日なら基本的にいつでも可能
 電話やメールで相談して下さい
 ※年末年始等除く

[Eバイク]
 ご自身のEバイクでの参加が可能です。その場合、ツアーに参加する前に”参加前点検”を受けて下さい。ツアー実行日の2週間前までに受けて下さい。お持ち頂くEバイクの整備状態に発見される不良箇所を参加日までに解決できない場合、そのバイクではツアーに参加することはできません。必ず、整備されたEバイクで参加していただきます。

 レンタルEバイクは3台まで用意することができます。参加する方の自転車経験、身長や体重、あるいは体力の有無によって適した車種を用意します。

[コース]
 伊豆大島、あるいは三宅島にて、参加する方の自転車経験、体力、年齢等に合わせてアレンジします。このEバイクツアーは体力を使い切ることが目的ではありませんし、速く走ることが目的でもありません。むしろ、体力や精神力に余裕がある状態の中で、島旅を満喫することが目的です。自転車で走る時間を最大化するのではなく、それぞれの人が島で過ごす時間を楽しめるように、好きな場所で立ち止まって写真を撮ったり、ただただ景色を眺めたりすることも自転車で走る時間と同じくらい大事にします。ただし、体力はあればあるほど組めるコースは多くなりますし、時間的な制限にも対処しやすくなります。

[ ツアー代金 ]
 ・1名:30,000円/人
 ・催行人数:1名〜3名
 ・レンタルEバイク追加の場合、5,000円/人
 ・大型客船での渡航費用は別途必要です

[キャンセル規定]
 ・悪天候により渡航できない場合:中止となリ、キャンセル料は無料です
 ・出発日の前日より起算して30日目より:ツアー代金の20%
 ・ご旅行開始日の前々日以降のキャンセル:ツアー代金の50%
 ・ご旅行開始後のキャンセル・無連絡不参加:ツアー代金の100%

[ 大型客船 2等船室 渡航代金(片道)]
 ※出発月によって異なります
 大島:6,000〜5,000円
 三宅島:8,000〜7,000円

[ 大型客船 座席差額追加代金(片道)]
 ※出発月によって異なります
 特2等寝台 3,000〜4,000円
 1等室 7,000〜8,000円
 特1等室 10,000〜12,000円
 特等 13,000〜15,000円