東京自転車さんぽ 2021/7/10

暑くてもEバイクならば快適

昨日は午前中から30度超えの暑さでしたし、なかなかの蒸し暑さだったので、夕方以降には雷雨があった地域もありました。こんな時、ペダルバイクでサイクリングをするのは御免被りたいところです。なぜなら、自家発熱は大きく、「走っているときは良いけれど、止まったら暑い」というあの状態になってしまうからです。ゆっくり走れば人力でも暑くないと思うかも知れませんが、スムーズに交通の流れに乗って走ったり、あるいは自由なルート設計を考えた場合、一定以上のスピードを出したり、坂を登ったりするのに頑張る必要が生まれますから、自然と暑さが増します。

ところがEバイクというのは常にアシストを受けていますので、必死になってペダルを回す必要もなく、どんな坂があるルートでも快適に、楽に、楽しく走ることができます。

自分時間

色々と世間的には荒れてきておりますが、実質的にはどんどん正常化しておりますし、それが可能だと気づく人も多くなっているわけで、人の多いところはとても多く混雑しています。私はそれ自体は構わないし、当然の流れだとは思いますが、そもそも混雑を嫌う私としては「さて、どこが人のいないところなんだろう」と探して遊ぶわけです。

そうして自分の時間を作るのにEバイクは大変に適しています。飛行機で奄美大島や宮古島あたりに行って、のんびり過ごせればそれは良いことですが、「今から2時間あるけど何する?」というときが1番困るわけですよね。そんな時にはEバイクです。これがあれば、どこでも自由に快適な移動を実現できます。人が多いところでも、ちょっとずらせば、交わせば、人のいないところはあるものです。

身体を動かすのはメンタルにも良い

昨年4−5月に起きたようなメンタルの落ち込みが、また私の中にやってきています。7月に入ってから、どうにも調子が上がりません。こういう時は家にいるよりも、身体を動かしている方が良いと思いますし、それは科学的も証明されています。

ラスト一台です

代理店さんではすでに完売になっているので、もう注文頂けないという事になっていると思いますが、当店は在庫として確保を行っておりますので、まだ受注が可能です。

今期最後の一台。次回入荷は2022年モデルとなり、来年2月以降の予定となります。
[シルバー] 38

試乗してから購入できます

当店では同車種の2カラーとも展示しています。サイズ展開は2つありますが、どちらもあります。よって、実際の車体を確かめ、納得していただいてからお買い求め頂けます。

来期モデルの供給時期は2月以降

そんな「ePASSPORT CC 400 EQ」も今期生産分の予約可能数がもうすぐ埋まってしまいます。あと数台というところです。購入を検討されている方は、できるだけ早くご来店スケジュールを組んだ頂けますようにお願いいたします。

MERIDA ePASSPORT CC 400 EQ
383,900円(税込)