ROSWHEELのバッグ類が再入荷しました

再入荷しました

当店では定番品となっているROSWHEEL。

パニアバッグはどうにもこうにもアウトドア色というか、キャンプ色が濃い目になるので、街使いに合わなかったり、自分のファッションと合わなかったり、ちょっと浮いちゃいますよね。色も赤やら黄色やらが多いですし、はたまた真っ黒とか、茶色とか、年寄りくさい感じになりますけど、ROSWHEELはぱっと見かっこよく、使い勝手もよく、私が唯一「これほしい」と思ったバッグです。

当店で売れているEバイクにもぴったり

ミヤタサイクルのROADREXやメリダのePASSPORTなどにもピッタリはまります。

ポイントをまとめると、
・カッコいい
・かっこよさ基準は街でも、本気ライドでも使える、すごくいいバランス
・防水でちゃんと使える
・ベルトのできが秀逸
・生地感がとてもいい
・濡れてもすぐ乾く
というところ。

ありきたりですけど、死角はないです。特に私はデザインを気に入りました。アウトドアすぎる雰囲気は私はあまりすきではないのですよ。やることはアウトドア系でも、街に馴染む感じにしたいのです。ミニマルなデザインが好き。その点、このROSWHEELはRAPHAでデザイナーをしていたMiles Gibbons氏によるデザインは秀逸だと思います。

最初はチャイナ製なので、ちゃっちー感じなのか?と思っていたんですが、全然平気でしたね。そのベルトを通すのはMOLLEシステムからインスパイヤされたループです。MOLLE同様に、色々なところにループがあるので、バッグにバッグを取り付けたり、外側にアクセサリを取り付けたりも出来ます。MOLLEはミリタリー好きの人なら誰でも知ってる、あのMOLLEはです笑

Q. MOLLEシステムとは
A. 正式名称はModular Lightweight Load-carrying Equipment
(モジュール ライトウェイト ロードキャリング エクイプメント)。通称MOLLE(モール)は1997年以降アメリカ軍が採用している個人装備システムです。主に”PALS”と呼ばれるウェビングシステムを利用して構成されており、ポーチなど付属品は簡単に取外しできるモジュラー式の装備なので、様々なミッションに対して装備を最適化できます。NATO軍、特にイギリスとアメリカの陸軍で使用されており、日本語では可変式軽量耐荷重装備という意味になります。

バッグの色やロゴがとてもいいと思いませんか?
どの色がダメとは言いませんが、このネイビーはとってもバランス感のいい色だと思います。バイクの色がブラックでも、グレーでも、ブラウンでも、先ほど言った都市っぽくもあり、旅っぽくもあるというか、キレイ系でも、ヨゴレ系でも使えちゃう感じがすごく良い!

バイクに取り付けた時の一体感はとても大事なポイント。バッグだけ派手に目立ったり、バイクが浮いちゃったりすると残念賞です。文字でのロゴは全くなく、高級感があって、ネイビーとコンビネーションの良いゴールドのロゴがワンポイントだけ入っています。

ぜひ、ROSWHEELを当店でお買い求めください。

ウェブストアでも販売しています
https://mattino.theshop.jp/search?q=ROSWHEEL