ARUNDELのバックシリーズに新たなラインナップが登場

バッグシリーズの新製品2点

名前は「ハンドルバー クザール」、ハンドルバーに取り付ける、アランデルのバックシリーズの中では最大容量を誇るバックが登場することとなりました。

こちらですが、防水タイプとなっており、正面外側に網目のサイドポケットがついております。

また、アランデルシリーズとしては珍しく、バックのトップ面に「ARUNDEL」のロゴが見えるようになっております。(とはいってもバックと同色で非常に控え目ではありますが・・・。)色は黒1色のみ、裏側がオレンジになっており、黒とオレンジのコントラストがさりげないおしゃれな感じとなってます。(オレンジにした理由は、中身を見えやすくするためなのです。)

質感が高いので、ナイロンそのままな感じのバッグしか無かったところ、これはユニークなアイテムで面白いなと思います。メタルフレームばかりではなく、カーボンフレームとの相性も良さそうです。所有欲とデザインセンスがあふれるという感じがします。

ARUNDEL 「Handlbar Czar」
価格:11,000円(税込)


ウェブストアでも販売しています
https://mattino.theshop.jp/items/43604168


もう1点のクザールと同時にデビューしました、「トップチューブ タイクーン」です。

トップチューブに取り付けるタイプのバッグとなります。

このタイプ、古くはTNIのベントーボックス、その後は様々なメーカーからリリースされたものの、そのいずれもがおしゃれ感とは程遠く、まったくもってかっこ悪い。必要なときには取り付けるものの、普段からずっと取り付けるのは美観を損なうものばかりでした。

こちらですが、前回のクザール同様、防水タイプとなっております。また、こちらはいつものアランデルシリーズ同様、「ARUNDEL」のロゴは隠れる位置についております。色は黒1色のみ、クザール同様、裏側がオレンジになっており、黒とオレンジのコントラストがさりげないおしゃれな感じとなってます。

アランデルらしく、質感が高い。ゆえ、バイクに気遣うエンスージアストにも満足していただけるでしょう。

ARUNDEL 「Top Tube Tycoon」
価格:7,000円(税込)


ウェブストアでも販売しています
https://mattino.theshop.jp/items/43604403


定番品も最も大きいサイズが再入荷

サイズは3種類。
Gordo 5,000円(税別)

https://mattino.theshop.jp/items/24861321(ウェブストアへ)

Medio 4,400円(税別)
https://mattino.theshop.jp/items/24861413(ウェブストアへ)

Pico 3,800円(税別)
https://mattino.theshop.jp/items/24861490(ウェブストアへ)

最も大きなサイズはチューブラータイヤが収納できるので良さげですね。タイヤが劣化せずにすみます。メディオはチューブ2本とツール等を収納できる普段サイズ。ピコはトレーニングライドでサクッと走る人向けで、どれも便利そうです。


こちらは従来からあるキャンバスのシリーズ

防水性はありませんが、ナイロンキャンバスのスタイルはバイクに対して主張しすぎず、クラシックな雰囲気を持った見た目がいまだに人気商品です。

大きさは防水シリーズの基礎となったので同じです。
こちらも大きさは3種類

ARUNDEL TUBI
2,600円(税別)

ウェブストアでも販売しています
https://mattino.theshop.jp/items/31606872

ARUNDEL DUAL
2,400円(税別)

ウェブストアでも販売しています
https://mattino.theshop.jp/items/31606859

ARUNDEL UNO
2,400円(税別)

ウェブストアでも販売しています
https://mattino.theshop.jp/items/31606844