炊飯テスト

次回からはコレだー

これまではあまり食事を重視していなかったので、行動食はテキトーに済ませていたわけですが、流行りのメスティンを買いましたので、自宅で炊飯のテストを行いました。

要望があれば仕入れます笑
欲しい場合には注文してください!
※メスティンは標準的なものです、別途ご自身で購入してください。

ストーブと燃料は、イギリスの老舗サバイバル用品メーカーである「BCBインターナショナル」社が開発した「FIRE DRAGONマルチフューエルストーブ」です。

高い機能性と安全性を評価され、イギリス軍との購入契約を勝ち取った「FIRE DRAGON」シリーズの折りたたみ式調理器です。繰り返し再利用できるためコストパフォーマンスも高く、ハイキングやキャンプなどの携帯品としてオススメ。

名前の通り、多種類の燃料を使えるのが特徴。同社製はもちろんの事、固形かジェル状であれば他社の調理用燃料も入れて使うことが出来ます。

本体はコンパクトに折りたたむことができるのでリュック内のスペースを取りません。また、組み立てて燃料を入れればすぐに使用できるため、アウトドア初心者でも扱いやすくなっています。

風の強い悪天候でも安定した着火が出来るよう、取り外し可能な防風壁がついています。

FOLDING COOKER
価格:¥1,320(税込)
ポケットサイズの調理用ストーブ。別売りのFIRE DRAGON FUELを3個収納可能。
収納時サイズ:11.5×7.3×2.5cm(110g)
素材:アルミニウム製

燃料は廃棄される野菜や穀物から植物由来エタノールを凝固させた無毒で燃焼ガスも無臭の固形燃料です。イギリス軍やNATO軍に様々な用品を製造・納品するBCBインターナショナル 。従来の固形燃料成分の特性上、燃焼ガスの毒性が指摘され、中東などに駐留している兵士がその燃焼ガスを吸って死亡するケースが発生。そこで、無毒・無害な固形燃料の開発を依頼されたBCBインターナショナルは、ウェールズの大学と共同で、廃棄される規格外野菜や、廃棄予定の穀物などからエタノールを抽出し、固形燃料を製造する事に成功しました。

今では、イギリス軍を含め広く各国の軍で使用されています。その後、キャンプ用途などにも広がり、健康面で安心して使えることから室内の料理のデモなどでも広く使用されるようになりました。 
小雨など濡れた状態でも着火出来、着火前には手の消毒にも使えます。 燃焼ガスはクリーンで煤は生分解性。食料と一緒に携帯しても安全です。 商品包装は、リサイクルプラの利用など、出来る限りエコな選択をしています。

FIREDRAGON FUEL
価格:¥594(税込)
固形燃料6個セット。着火後液化します。約10分間燃えます。手の消毒にも使えます。他の似た製品と比べて煤がほぼ出ません。別売りのFOLDING COOKERに収納可能です。

燃料一個で炊けました

予め浸水していた米一合を燃料一個のみで見事に炊飯できました。芯が残るようなこともなく、十分に美味しく食べられるものになりました。燃焼時間が短く感じたのでどうなることかと思ったのですが、大丈夫ですね。燃焼時の火力は結構強いですが、大きな火柱が上がるようなことはなく、すすはほぼ出ないので室内でも十分にテストができました。

無臭とありますが、無臭とは言えません。アルコールの匂いはしますが、刺激臭というほどではなく、人体への影響はごく最小限だと思われます。