もうやってる人がいっぱいいるみたいなので(笑)

vivosmart HR Jを使い始めてから、これって普通の(胸につける)センサーと比較して正確なんだろうか?と思ったので、比較してみないとなーって思っていたんですが、もう沢山の方がやってくれていましたので、それを貼っつけておきます(笑)

Garmin vivosmart HR J 浅いレビュー(3) 心拍データ転送モードで使用して胸ストラップの心拍計と比較してみました(BEACH RESORT PHOTOCLIP)
http://www.photoclip.net/blog/2016/01/22/garmin-vivosmart-hr-review-3/

この結果を見ますと、かなり優秀ですね。

私は最初ちょっとゆるくつけていたので、浮いた時に心拍数が取れていなかったりしました。ちなみに取れていない時には右上のハートマークが点滅し、数値は70くらいを指し示します。

ゆえ、グラフが急に70くらいまでズドーンと下がっていれば、取れていない時間という可能性が高いです。

また、今日はSPINNER®を回していると、ある通知のタイミングで切れまして、時計表示に…。あれ?ブロードキャストモードも切れたようでEDGE1000Jにも表示されなかったですが、vivosmart HR Jを触ると復活。ブロードキャストモード中は通知を切るという設定が次のファーム(2.70?)で加わると良いですね。いいよねっとさんのサポートデスクに要望を伝えておきましょう。

ちなみにブロードキャストモードでのバッテリーは20時間くらいは持ちそうなので、ブルベ等でもある程度使えそうです。

こういう商品なのでファームウェア1つで良くなったり悪くなったりはしますが、これがもつ素養はかなり優秀ですよ。

オススメです。

7件のコメント

コメントは受け付けていません。