ePASSPORT CC 400 EQを解説!

ついに上陸しました!!!

お洒落なシティコミューター ePASSPORT CC 400 EQ
https://www.merida.jp/feel/20210111555/

2020年モデルのePASSPORT TK 600 EQの後継となるのが「ePASSPORT CC 400 EQ」です。先代のePASSPORT TK 600 EQは当店でもヒットモデルとなり、市街地を中心としつつもレジャーまで楽しめるということ、更には乗降がしやすいステップスルーフレームが大好評となりました。

実際に私も普段から活用していますが、剛性があってペダリングも楽しいし、速いし、荷物も積めるので、市街地ではこれ1台でなんでも出来てしまいます。トレーラーを引っ張るなどしても良いでしょう。

充電満タンでの走行距離も130キロと文句のないものですし、今回はバッテリーが内蔵式になったことでスタイリッシュにもなりました。バッテリーの圧倒的な高性能さはシマノユニットのたいへん大きなメリットです。

他社のステップスルーEバイクとの比較では、「フレーム剛性による走行性能」がキーになり、購入頂けることが多くありました。「こっちのほうが全然軽い」と。

実はこの車種、関係者の我々でもCGでしか見られなかったんですが、ようやく実車が来たようです。色はホワイトとシルクチタンの2カラー。

当店にはもうまもなく、実車を展示し、試乗車として常時乗ってから購入頂けるようになります。時期は2月中旬以降になる予定です。すでにご予約頂いている方にも、もうなもなくお渡しできるかと思います。もう少々お待ち下さい。

メリダ ePASSPORT CC 400 EQ
349,000円(税別)