どうですか?スタイリッシュでしょ?笑

この記事は約 1 分で読めます

メリダのePASSPORT TK 600 EQにROSWHEELの防水パニアバッグを装備してみました。キャリアを標準装備しているので、バッグをすぐに使えます。

このバイクに前カゴを付けることは、もとからあるスタイルを崩すものです笑。ハンドリングも大きく犠牲にし、カゴはEバイクを”ママチャリ”に押し下げ、決してみんなが憧れる自転車にはならないでしょう。

この税込みにしてもわずか6600円のパニアバッグは、20Lもの容量を持ち、EバイクがEバイクである可能性をさらに拡張するアイテムです。

もちろん両側に下げることも出来、普段は片側だけにし、もう片方は外して片付けておくことも出来ます。一回の充電で130キロ以上もの距離を走ることができることを合わせれば、充電器を持っておくことで、複数日に及ぶようなツーリングも楽しめます。

すばらしいでしょう?