SHIMANO STEPの全ユニットを乗り比べられます

シマノのEバイク用ドライブユニットのシリーズ「STEPS」には3つの種類があります。

それぞれ用途や範囲想定があります。
5080:街乗り、通勤・通学
6180:ツーリング、スポーツ走行
8080:E-MTB

大まかに分けるとこうなるのですが、実際に搭載されるユニットをみると、6180を搭載したクロスバイクもあります。出力は全て同じく240Wですが、違いはトルクです。

つまり、加速時のパワフルさに差があります。静粛性にも差がありますし、見て乗ってみないとわからないこともあります。

ただの自転車であれば、”余計なポテンシャルは不要”だと考えて、必要最低限で済ませることが多いと思いますが、Eバイクであれば所有しているポテンシャルを活かすことが簡単になるので、クルマと同じように考えてOKです。つまり、動力性能や積載性能に対するポテンシャルがあって困ることは少ないということです。むしろ、なくて困ることのほうが多いですから、やはり見て、体感しておく必要があると思います。

そこを体感して、比較できるお店が当店です。

都内にEバイクの試乗車を4台も揃えた店舗はほぼありません。

またドライブユニットの比較までできますので、Eバイクをご検討中でしたらぜひご来店ください。