工賃の改定について(2022年6月)

2022年6月より改定しました そこかしこ値上げ値上げとあまりいい気分ではありませんし、円安や原油価格の変動なども合わせて、先行きの不透明性がマシマシなわけですが、それでも安さを売りにはできませんので、世間様の社会的・経

続きを読む