ついに4台目のEバイク試乗車が常設

当店4台目の常設Eバイク試乗車が明日より稼働開始!!!
MERIDA ePASSPORT TK 600EQ
329,000円(税別)


都内屈指のラインナップになってしまいました笑

「え…こんな小さいお店なの…」
という声も多く聞きますが、都内唯一のメリダパートナーショップが当店です。

現在、あるいは今後、自転車を活用するにあたっては”Eバイク”がキーになると何度も申し上げている通りです。

「メーカーが売りに来ている」というより、純粋に「ユーザーが望んでいる」という結果、ヨーロッパで誕生してから10年以上かけて現在にまで至っています。

つまり、今の状態は完成形に達しましたので、”買っても良い”状態です。

試乗車は
 ミヤタ クルーズ5080
 ミヤタ クルーズ8080
 メリダ eBIG.NINE 400
 メリダ ePASSPORT TK 400 EQ
の4台。


都内を見回しても一台も乗れないお店がほとんどですから、まあなんということでしょう笑

Eバイクと言えばメリダ

メリダはそのEバイクジャンルで強力なラインナップを誇ります。

2019年、ドイツでは年間80万台もの販売実績があり、すでにペダルバイクの販売台数をその数年前に越えてしまっています。

そのメリダをほぼ専門で取り扱っている当店はEバイクに力を入れていまう。ロードバイクやマウンテンバイクも引き続き取り使っていますし、私も乗っていますが、これまで自転車を楽しめなかった方にも自転車の良さや自転車との生活を楽しんで頂けるのがEバイク最大の魅力です。

特に都内では脚としても活躍しますので、オートバイやクルマに替わる移動体でありレジャーツールとしてもっともホットなアクティビティです。

アラフィフはEバイクを考えてみましょう…

Eバイクが売れる理由は
 「楽しくて、かつラクだから」
です。

まだまだ、歳とってもガシガシ乗るし、レースもしちゃうしっていう方はどうぞそのままで笑。

でも、”普通のおじさん”のエリアにいる私なんかは、もうすでに44才にもなってしまいまして、あと一年で四捨五入すると50才。もう、全然意味がわかりません。まさか自分がこの歳になるとは思ってなかったです笑。

30代後半の方はまだまだ元気そうですけど、40代に入ってからガクーンと体力や身体のキレが落ちてきてる方、いらっしゃいませんか〜?笑

肩が痛い
腰が痛い
なんてありませんか?

そんな場合でも、前の晩に飲みすぎた場合でも笑、ちょっと体調がイマイチでも(無理をしないでステイホーム!も必要ですよ)、Eバイクと一緒なら楽しく走れてしまいます。

しかもいつも決まったルートばかりではなく、
・好きなルートを
・好きな時に
・誰とでも
走れてしまいます。

詳しくは店頭で説明します。

EバイクにはEバイクの、ペダルバイクにはペダルバイクの楽しみ方があります。それを間違って想像すると、お互いに面白くないものに思えてしまいますし、楽しみ方を誤ってしまいます。

大事なのは、案内する人が楽しんでいること、つまり走っていることだと思っています。

こんな景色を見に行けるのもEバイクだからです