Eバイクに関する内容で自転車専門誌に掲載されました

半ば業界誌のような中身に見えますが、本屋さんに売ってる本です笑

バイシクル21という雑誌が、新たにバイシクルジャパンという名前になってリニューアル。自転車はもちろん、なかでもEバイクの魅力を追求する内容がメインになるようです。

その最初の号の中で、シマノSTEPSに関するインタビューを頂き、掲載して頂きました。喋った内容と比較すると、20分の1くらいですが、興味を持たれた方は是非ご来店ください。

他の自転車専門雑誌がEバイクに寄せる事ができていない(あまりやる気があるようには見えない)中で、これまでメインになれなかったメディアや一般メディアの方がトリガーを引いているように思います。

中でもこの雑誌は専門誌として、Eバイクに対して、しっかりとしたバイヤーズガイドを提供して欲しいと要望をしました。自転車専門誌には、広告をなす機材紹介はあれど、客観的な機材評価は無く、見たことはありません。

売れているから言いたい事が言えないという判断をする会社もあるのは理解しますが、そうでない人が1人くらいいるはずです。しかし、それもいないように思います。それだから、読者は誌面ではなく、ひたすらウェブに事実があると勘違いしてしまいます。

正しいモノに対する知識がないと、合理的な価格を判断することはできないでしょう。

高いものは高いだけで避ける人もいれば、高いだけで買う人もいます。むしろ、安いものを安いだけで買う人はいます。時に、価格は中身を隠します。中身は二の次、ブランディング勝負をしてウェブで売る。しかし、自転車がそれではいけないと思います。

バイシクルジャパンさんには、今後もEバイクに関する内容で協力をさせて頂く予定です。

店舗に見本誌を置いていますので、ご興味のある方はご覧ください。