コロナに負けずに自転車通勤!!!

この一ヶ月で世の中はとんでもないことになってしまいました。

身の回りのこともさることながら、世界情勢を鑑みますと、COVID-19以前と以後で世界が変わってしまう、そんなことも感じます。

COVID-19への対策につきましては色々な意見や対応の是非があると思います。それについて意見するつもりはありませんが、

★免疫力アップ!!!

は良い効果しか生まないだろうということですし、このような時にはそれこそが自分を守る大事な要素になります。

それには自転車通勤が最適!!

毎日すると雨の日が…と思われるかもしれませんが、毎日じゃなくても良いのです。東京では年間で140日降水があるとしても、実際に通勤ができない日はもっと少ないはずです。その日だけ電車で行けばいいですし、無理をする必要はありません。

今後、例えば2020年の秋や冬が来て、一旦収まったかに見えたCOVID-19が再来した場合、あるいは季節性疾患などへの対策を考えても、今のタイミングで自転車通勤へとシフトすることはベターなチョイスだと思います。

お手軽に5万円以下から、10万円、あるいはEバイクを用いた例までいくつかピックアップしました。

まずはご相談から承りますので、お気軽にご来店下さい。


■ 予算5万円コース その1
ミヤタサイクル パビア
39800円

シンプルでおしゃれな小径車。スポーツライドも楽しめる軽快さもあり、エレベーターやお部屋の中にも持ち込みやすい


■ 予算5万円コース その2
ミヤタサイクル カリフォルニアスカイ C
49800円

軽量なアルミフレームのクロスバイクです。通勤にも、普段のコミューティングにも活躍します。カラーリングも可愛くなっていますよ。

ミヤタサイクル カリフォルニアスカイ C
49800円

■ 予算10万円コース
メリダ グランスピードシリーズ。
117000円〜79900円

重量は10キロ前後と軽量、そして快適。フルモデルチェンジしたグランスピードはロードバイクから譲られたフレームジオメトリにフラットハンドルを装備した、スピードタイプのクロスバイクです。

乗って快適で、楽しく、気持ち良く通勤が楽しめます。

メリダ グランスピード 80−MD
79900円
メリダ グランスピード 100−D
85900円

■ Eバイクコース

予算は上がってしまいますが、通勤だけではなく、自転車でどんな場所でも走ることができるようになるため、自転車でする小さな旅を自由自在に設計可能です。

買った次の日から、気持ちの良い春の日差しを浴びて、菜の花を眺めながら、激坂を登れます笑

1充電あたりの走行可能距離は約100キロにも及ぶので、毎日通勤で使っても週に一度の充電でOKです。

また、キャリアやバスケットに荷物を満載にしても、強力なアシストのおかげでまったく辛さはありません。夏も冬も快適に通勤ができますよ。

クロスバイクに10万円の予算を追加すると、Eバイクを入手することが出来ます。

10万円がプラスになるになるのですが…
自転車本体以外に
・とても明るいヘッドライト(メリダの車種はリアライトも標準装備)
・馬蹄錠
・サイドスタンド
・サイクルコンピュータ
・油圧式ディスクブレーキ
を標準装備しています


さらにアシストまでついているわけで、10万円をプラスする以上の価値提供ができると思いますよ。