Eバイクは手軽に乗れます

今日の午前中はEバイクでちょっとそこまでお茶をしに行ってきました。Eバイクはクロスバイクからの上位互換としてとてもマッチングが良いのですが、特にアシストのおかげで強く運動をする必要がありませんから、乗車する際の格好は普段着のままでOKです。スポーツを意識する必要は多くありません。

クロスバイクだと加速時の運動でいい汗かいちゃいますね。でも、Eバイクは運動にならないということではないんですよ。有酸素運動としては充分ですし、むしろそのゾーンで長く運動できるので、ダイエットには普通のクロスバイクより効果的です。

簡単に言いますと、10万円以内でクロスバイクを購入すると半径20キロくらいの範囲を走ることを想像すると思いますが、Eバイクバイクであれば半径50キロ、あるいは片道100キロ近くまで、はたまたどんな坂道でも気軽に走ることが出来るようになります。荷物を積んでも爽快に走れます。クロスバイク購入予算に、もう10万円プラスするだけでいいのです。


クロスバイクでもいいじゃんと思うかも知れませんけど、かなり違いますよ。一生懸命漕がなくてもいいし、体力をセーブでき、坂も気にしないのでルートの選択が自由で、汗もかかないので、”着られるファッションを制限されません”

これは私にとってめちゃくちゃ大事なのです。

カフェ行きたいけど、スポーツウェア?
着いたら汗だく?
タオルで拭いても吹き出す汗と格闘?
買い物をした荷物を背負うリュックやバッグで暑い?

そんなのイヤですからね。

下はジーンズでもOKです。ジューズも普段履きでいいでしょう。専用品を用意する必要はないので、お買い物やレジャー、あるいは旅にと使用する用途が大変広いでしょう。

秋なのでいろいろなお店で栗スイーツが発売されてますね。モンブランとルイボスアールグレイとオレンジのハーブティはとっても美味でした。