夏休み真っ最中?

8/10から、いやその前から連休なペースで動いている感じが、近所からも伝わってきます。道路も電車も割と空いてますね。

夏休みってまだまだ続いてるんですか?

先日から使いはじめたヴィットリアのコルサ グラフェン2.0なんですが、使いはじめた当初は「ん?どこがいいの?これ…」という印象でした。自慢のコンパウンドはちょっとベッタリな感じなので、転がり感が薄い印象。2-3度使うと、それも少し変化してきて、普通レベルかなと。タイヤ自体の変形は多い方だと思いますけど、それが嫌な感じにはなってませんし、目立つ感じもないです。そのおかげか、快適性は大変高いと思います。

トータル500kmくらい使ってみた感じですけど、転がり感の普通さはあまり変わらない感じです。でも、それがこれの良さかもしれないです。むしろ、設置感は結構しっかりあるわけで、その上で普通に重たさがないならいいタイヤと言えます。

設置感しっかりしてるので、高速でも怖さはありません。安心感がありますから、こういうタイヤは嫌いじゃないやつです。むしろ、IRCの方が軽い転がりを得ているので、ちょっと前のIRCに近いかも?だけど、こっちほうが洗練されてる感じはします。

トータル評価としてはいい感じですよ。リピートしても良いと思いました。チューブレスタイヤで使えるものが多くなってきたのはいいことですね。ともすると、クリンチャーっぽい方向へ行ってしまいがちですが、ヴィットリアはいい感じがしてます。