2020 MERIDA eONE-SIXTY

まだウェブで発表されただけで詳細は不明ですが…
当店では予約を受け付けいたします。

価格はきっとあのくらいでしょう…
入荷数は大変少ないと思いますので、お早めにお願いします。今から予約すれば完璧です。。。

めちゃくちゃかっこいいです。
これはもうペダルバイクのMTBを買う意味は殆どなくなってきたと言えます。

この手のフルサスMTBで立派なのを作ると、50-60万はざらにします。下手すると70万とかあります。しかし、どんなにカッコいいバイクでも、軽くても、あなたの体力以上には活躍できません。しかし、eMTB(Eバイク)ならばいつものトレイルをもっと多く走ることが出来ますし、知らないトレイルにもどんどんトライできるでしょう。今まで乗ってクリア出来なかったセクションもスッと登れます。

そういったゲインを得るために予算をプラス10-20万出すことに、リアルなMTBerであれば大きな価値を感じることでしょう。

もちろん、まだまだ高いと言えますが、う〜ん、それもどうでしょうか。体力の圧倒的な底上げにより、自分だけの景色や空気を目一杯味わうことが出来るので、自転車の醍醐味をMTBの醍醐味を誰もが味わえる。そのためのコストとしては適切だろうと考えています。

2020のEバイクシーンはメリダ・ミヤタ抜きで語ることは難しそうですね。

[スペック]
新型インチューブ504WhバッテリーはIPX5防水
SHIMANO STEPS8080パワーユニット
フロントはカーボン、リヤはアルミ
ホイールサイズはフロント29/リヤ27.5(max2.7)
ストロークはフロント160mm/リヤ150mm
重量はたったの22.3kg!!!