これは便利だ!

自転車の話ですけど、自転車部品の話でも車体の話でもありません
サイクルボトルってキレイにしてますか?
さすがに洗っているとは思いますし、最近は抗菌の素材も増え、また匂いがつきにくいものも増えました。しかしながら、結局カビが湧いたりはするものです。

ボトルの内側の局面や飲み口の内側に黒いものが…
味にも影響がありそうですけど、バクテリアを飲んでしまうと疲労困憊して弱った身体にはダメージになることがあります。お腹を壊したりするとややっこしいです。

ま、単純に汚いのはイヤですよねw

これまで私はこのようにしていました
ハイターを薄めて水につける方法で哺乳瓶の消毒と一緒ですね。

もちろんこの方法でも平気なんですが、
■ つけるものより大きな入れ物が必要
■ 狙った部分に行き渡らせるのに難しいケース(浮いてしまうなど)がある
■ 薄めて使わないといけない
■ 時間がかかる(30分以上)
などの手間が必要でした。

で、今使っているのがこれです
キッチン泡ハイター。これがめちゃ便利。単に液体を泡に変えただけではなく、濃縮タイプから薄めずに使う方法へ変更し、使い方も浸け置きから直噴方式になっています。いつでもすぐに手軽に使えるようになって便利ですよね♪適切な濃度に薄まっている泡をシュッとすると、そこにとどまってくれます。ボトルの底にも届きます。

液体のキッチンハイターで漂白には30分以上かかりますが、泡ハイターは除菌・消臭で30秒〜2分、漂白で約5分と時短なのも嬉しい!

はい、即注文しちゃって下さいw
これは業務用サイズですが、家庭用の400ml入と中身は一緒。スプレーに吸い上げるチューブが長いですが、400ml詰替にも使えます。