本日のフィッティング

最近、フィッティングの要望が増えています
フィッティングで大事なのは、自分の身体を動かせるようになるだろうという希望を持つことです。

相談に来られる方の多くは「何が正解なのかわからない」という漠然とした疑問を持っていることが多くあります。加えて、その見えていない正解に対して自分の位置もまた分からないということが言えます。つまり、目的地も現在位置もわからない、迷子のような状態です。

マティーノフィッティングでは、まず客観的に見た現在のフォームをお伝えします。自分自身で意識できなかったことを、外から見た視点で表現します。そして、各々が持つ目標に対してアドバイスを行います。現状をどう打開し、目標達成に必要なフォームや身体のイメージを共有できるようにすることが一度目のフィッティングの目的です。

ここ数件のフィッティングにおいても、その目標を達成することが出来ています。
最初は疑問だらけだった自分のペダリングと、私が言うことの意味が少しずつ分かってきて、そのイメージができ、最終イメージの共有レベルが上がりました。

結果としてサイクリングへのモチベーションは上がり、楽しく乗ることができるだろうという道筋や希望を感じていただいています。

単に感覚だけに基づいたものではなく、フィッティング前の出力とそれを出す感覚に対して、フィッティング後のそれが良化していることを実感することができます。つまり、辛い状態は必ずしも出力に結びついているわけではなく、それは無駄が多いという意味かもしれないのです。

基本料金は10800円/90分です
ブランド物のフィッティングよりも安価に設定していますが、それらより良いイメージが得られることには自信があります。大事なのは自転車の寸法ではなく、自転車という道具をどのように使うかということです。