ブツブツ…

シクロスフィアiPhoneアプリ 12月中旬リリース予定
http://pioneer-cyclesports.com/jp/products/data-analysis-web-service/app.html

12月中旬リリース予定が遅れているとなると、その次のアップデートも遅くなるかな…

2月にアップデートを行うのって大事だったですよねぇ。もっと早いほうが良かったんだけど、まあ無理は言うまい…。元システム屋として気持ちはわかります(笑)

しかし、4月からのレースシーズンの事を考えれば、最低限1月なんですよねぇ。

目標レースやイベントに向けた準備、今何も計画的に行っていない場合には準備だけで12週間必要。6月の富士ヒルクライムに向けて準備をするなら、今月にはトレーニングを初めないと遅い…

準備が終わるのが3月半ば、総合的にトレーニングを6週間、そこから富士スバルライン向けに特化したトレーニングを1ヶ月してターゲットレースへ、という感じでしょうね。

多くの日本人って日本語じゃないと使わないので、既に良いサービスがいっぱいあるけど別に作らないといけない。これがどれほど多くのサービスを足止めしたか…

パイオニアさんもあまり独自サービスにこだわり過ぎると、時代遅れになってしまい結局使ってもらえなくなってしまうから、最低限度の完成度までは頑張って頂きたいです。