REACTOシリーズの納期について

電話等でお問い合わせが多い「REACTO 4000 バーレーン・メリダカラー」ですが、現在全サイズ在庫なしです。

次回入荷分を今ご予約頂く場合、納期は2月末の予定になります。

だいぶ先になってしまいますが、来年モデルとして考えると春には乗れるわけで、”冬の間は楽しみに待つ”ということでお願いします。次回分も埋まってしまうと、更に先になってしまいますので読みづらくなります。動くなら早めにどうぞ。

REACTO 4000[CF2]
249,000円


しかし、同じREACTO4000でもカラーが変わると納期はグッと早まります。
こちらのカラーであれば、10月に入荷がありますので少なくとも11月には乗れるでしょう。
※下の写真はディスクですが、リムブレーキも同じフレームカラーです


また、REACTO5000では
4000と同じフレームに新しいR8000アルテグラを搭載したREACTO 5000はカラーが2色。いずれも若干数在庫ありという状況ですので、1週間以内に納車可能です。現在庫が完売してしまった場合でも、次回11月初旬には再度入荷しますので、来月には乗れると思います。しかしこれらを逃してしまいますと、大きく遅くなると思われます。

REACTO 5000[CF2]
289,000円

REACTO 5000[CF2]
289,000円


ぐっと予算は上がりますが、チームと同じCF4フレームの6000。

こちらも全サイズ若干数ですが、在庫はありますので1週間ほどで納車可能です。しかし、次回入荷予定が未定となっています。今ある在庫から買っておいたほうがいいでしょう。

この状態で完成車重量が7.7kgととっても軽いので、やはりCF4フレームのメリットが存分に出ています。私もREACTO TEAM-E(同じフレーム)に乗っていますが、これはとってもオススメです。”エアロロードさしさ”は無く、大変軽快かつ快適。まさに”本当のオールラウンダー”だと思います。

REACTO 6000[CF4]
449,000円


つまり、人気なのは4000のバーレーン・メリダカラーだけということです。
4000のバーレーンに集中しています。どうしても!と思う方は今注文を頂き、2月末までお待ち下さいますようにお願いします。むしろ、みんなと違うカラーを選びたい方やR8000アルテグラ(これがとても良い!!!)搭載の方が良い方には、それほどお待たせしないという状況です。

詳細は店頭にて承りますので、ご来店下さい。
お待ちしております。