100g

broccoli-100g

軽量化するのに100g削るとしたら、もっとも効果的だと期待できるのはどの部分なのでしょう?

フレーム?
ホイール?
タイヤ?

時と場合によりますよね。ニーズによって違います。

では逆に、コストに見合わない方法ってどういう場合でしょう?お金が際限なくあれば、なんでもやればいいと思いますが、優先すべきはどこなのでしょう?何なのでしょう?

私もある程度は軽さがほしいですが、登りばかり走るわけではないので、色々なことを考慮します。また、乗り味やペダリングの感覚を犠牲にしたり、悪くしてしまう場合もありますから、そうならぬようにします。あるいは、重量はそれほど軽くないけれど、軽い感覚を乗り手に与えやすい手段の軽量化もあります。

ちなみに、私の中でその手段によってい影響を受けるのは、下りだったりします。また、スピードが出ている時です。何グラムをいくらで買うか?ではなく、乗り手に感じさせる効果の中身ということですね。

恐怖感を感じにくくする機材チョイスをすることで、安心感を感じやすくし、自分が持っているスキルやポテンシャルを最大限発揮しやすくすることです。乗り手の技術次第では、より広い機材チョイスが可能になりますが、自分で苦手だと認識していることがあれば、気にしたほうが上手に安全に乗ることが出来ると思います。

全体の足し算引き算で考えると、アレもこれも買うことになります。その時にどういうチョイスをするか?ということです。

何を言っているのか分からない方は、自転車に乗って相談に来て下さい。