Daily Archives: 2019/03/18

ミストラルは楽しいですね

ミストラルCXゲームで遊んできました
昨日17日は吉見総合運動公園で開催されたミストラルシクロクロスゲームの第3戦でお客さんと一緒に遊んできました。一日券というまるでアミューズメントパークのようなエントリースタイルが特徴のイベントは、レースレースした感じではなく、遊びの延長でもあります。カテゴリーは速さで分けているわけではないので、まるではじめてのビギナーでも参加が気軽にできるでしょう。

私の腰はもう終わってます…
9月くらいに痛め、そのまま治りきらずに今までなんとか来たものの、今回もまた走り出してすぐに腰痛が再発…。もうだめですね。いわゆる機械的な傷み、つまり骨がずれている系ではないと感じるので、慢性的な腰痛症になっているようです。炎症が収まらないとどうしようもない感じがします。シクロクロスは腰に負担をかけますよね、確かに。困ったもんです。

笑顔あふれる大会
それにしてもミストラルは走ってるみなさん一生懸命でもあり、楽しそうでもあり、笑顔があふれる大会です。少人数だからできること、カテゴリー分けしないからできることなど、育成型イベントとしてとても魅力があります。また来年も開催されるかと思いますので是非参加してみてください。マウンテンバイクやグラベルロードでも出場できますよ。


分かってもらえないかも知れませんが

鉄下駄などとよばれますが
実際には素材は鉄じゃないのはご存知でしょうけれど、その重さからそう言われます。完成車についているホイールですね。メリダのオリジナルホイールはALEX社で生産されており、リムの精度は良いと思います。重さはコスト内で実現できる範囲となり、むしろ柔らかくて耐久度に劣るが軽いものは好みません。これはどのユーザーでも同じかと思います。

完成車を購入してわずか半年で別のホイールに買い替えをされる方もいらっしゃるのは知っていますが、そうであっても、いいものにしたいそんな想いで組立時には調整を行っていまう。重いとか言われて買い替えられるのは知ってるけど、それまでの間はいい仕事してほしいからです。

大事に組んでいます
道具はそれを使えるようにするのは人ですし、使い方次第で結果も変わるんですね。ホイールへの評価は軽い重いであり、それとコストの対比だと思われてしまうかも知れません。そんな書き方をされることが多いですからね。でも、道具は使えるかどうかがまず大事です。しっかりしていないと力に負けてしまいます。「レースをやるわけじゃないし」と思われるかも知れませんが、自分が感じないところで道具は常に”WORK”しているものです。その集大成を自転車から”走りの良し悪し”として感じるのでしょうね。

メリダのサングラスを買ってきました

サングラスが新発売!
MERIDA(メリダ)グッズの新製品であるサングラスが発売になりました。この商品はMERIDA X BASE限定で販売されているので、ぜひわざわざ行った時にはお土産にどうぞ。意外な安さにびっくり、値段の割にできが悪くないのでまたびっくり。自分も普段遣いにします。