Daily Archives: 2018/11/12

サイクルモードで見たもの2018

土日はサイクルモードでしたね
毎年バイクメーカーが減ってしまってますけど、色々な事情があっての上でベターチョイスをした結果なので、仕方がないところです。ワンブランドショップが増えていますので、それを採用しているメーカーはそっちで見て買ってねというスタンスです。

自分はそれほど見るのに時間かけてなかったのですが、その中でも個人的に気になったものだけピックアップしました。

パールイズミのシクロクロススーツ
シクロクロスでスーツを作る方も増えていますが、パールイズミもついにリリースするようです。プロパー品はなく、オーダーのみの受付になるそうです。2種類あり、薄い生地と裏起毛。できれば両方欲しいですが、薄い方だけでいいかな?あとはアンダーウェアで調整すれば。

いわゆるシクロクロススーツではなく、セパレートワンピースになっているので脱ぎ着がしやすそうです。パッドは他のオーダー品同様に選択できるようです。個人的にはバックポケットが1つでいいから欲しいので、その点は要望をしました。私も来年4月までにデザインを決定し、オーダー予定です。価格は25000円〜


今回のサイクルモードで繁盛していたブースの1つがこのLAKEでしょう
当店でも取り扱っており、私も愛用しています。とにかく長持ちで、幅広で、快適すぎるシューズです。サイクリング専門だからこそできる製品開発だと思います。

上位2モデルではカラーオーダーが可能なのも特徴です。好きなデザイン、好きなカラーをプラス1万円で実現できます。

デザインだけではなく、カンガルーやカーフレザーを使用した他にはないフィット感がLAKEの評判の理由です。これまで合皮だと1年か1年半で買い替えてたけど、LAKEは1年半経ってもまだまだいけそう。年間1万キロの私でも、3年くらいは使える気がする。だから、実質安上がり…

237よりも足先が少し細い332や402が履けない私は、カラーオーダーができない237に増えたニューカラーが欲しくなってます!シルバーカモ、良くないです?


うちの店で取り扱いはないんですけど
これが良いらしいですよ。知人のお店で取り置きをお願いしましたw


新型サイコンとセンサーをリリースするパイオニア
プレゼンのキレはあまり良くなかったですがw、製品のほうが着実に進化していました。Wahooとの提携については大きくアピールされていませんでした。新センサーとサイコンとのキャンペーンもあるようなのでご期待下さい。


六角レンチ専門メーカー「エイト」
自転車パーツやメーカー同様に海外メーカーを期待するところが大きいと思いますが、六角レンチ専門の国内メーカー「エイト」も魅力的です。

ボールポイントの形状を工夫し、面で接触するようにし、ボールポイント側でもトルクを掛けられる限界を高めています。これはなかなかすごいです。

サイズごとにカラーが違うモデルも有り、実用的です。

こんな機能のあるモデルもあります。テーパーヘッドにCリングが埋め込まれており、ボルトが落ちないようにキャッチすることできます。これは超便利。

現在開発されているのが携帯用工具。この手のやつは使いにくいものが多く、今だけなら許せるけれど…という作業効率の悪さも目立ちます。しかしこの製品はボールポイントになっており、しかもJIS規格よりも高いトルク値を欠けることが出来るというスグレモノ。全体的にまだ洗練する必要はあるものの、ポテンシャルは相当高いと思います。

ちなみにこれがトルク比較表です