Category Archives: 業務連絡

[業務連絡] 納車準備が整いました

SCULTURA 4000
199000円(税別)

はじめてのロードはメリダから始まります。乗りはじめの楽しい時間を忘れてしまっているサイクリストは結構多い気がしますw

MISSION CX 400
179900円(税別)

しばらく悩まれたようですが、これにてシクロクロスデビューの予定だということです。今シーズンのうちにレースデビューでしょうか。MISSIN CX 400は在庫が一旦尽きてしまうのがもう間もなくで、次回は3下旬入荷予定です。それが最後の入荷になると思いますので、ご予約をおすすめします。

[業務連絡] オーバーホールが終了しました

グラファイトデザインはまだまだ生きていますよ
このフレームのカットサンプルは凄まじかったですね。例えて言うなら”普通のカーボンフレームが卵の殻なら、DOKKEやWROCCAはちくわぶ”でしたw

それくらいの肉厚。あれはもう二度とないでしょう。

そう、二度と作れないカーボンバイク、それがグラファイトデザインでしたね。

これまではスチールでやっていた山サイに唯一耐えられるカーボンバイク。これ以外では無理でしょう…一年保たないと思います。

ローターには鉄粉除去を行いました。これやるのはMTB屋さんやそれにルーツを持つショップだけでしょうね。ディスクブレーキはやたらと「いいよいいよ」とセールス先行でいっちゃってますけど、販売の現場がどこまでノウハウを持っているのだろう?と思うと、まだまだ不安なままです。

この作業をすると臭いんですよねw

[ご請求明細]
オーバーホール工賃 32400円
タイヤ前後 9936円
チェーン 3178円
ブレーキパッド前後 4004円
ワイヤ 3000円
エンド修正・交換工賃追加工賃 1080円
ローター修正前後追加工賃 3240円
合計 56838円

[業務連絡] 納車準備完了しました

今週の金曜日に納車予定のO様、納車準備が完了いたしました

2018 SCULTURA 5000
239,000円 → SALE価格

スクルトゥーラCF2フレームは現行メリダのロードバイク中最も乗りやすく、コンフォータブルさも備えます。初めてのロードバイクには最適、いやそれ以上のバイクだと思います。これから寒くなりますが、”サイクリストは冬に作られる”というくらい大切な時期。この時期から乗り込んで、春には少しだけ冒険できるようになるといいですね。

[業務連絡] オーバーホールが完了しました

この時期はオーバーホールの受注数が増えますが、一台一台丁寧に作業しております
他店購入でも、メリダ以外でも承りますので、ご相談下さい。現在の納期は10日前後です。

現世代のSTIレバーはワイヤの先端が切れたりしたときにも、こんなときにも内部をカンタンに露わにすることが出来るので便利になりました。というわけで入り込んだ汚れや砂なんかを除去し、適切なオイルやグリスを塗布して再使用して頂きます。

しかしこのフレームは頑丈なので長持ちしそうですね…

[ご請求明細]
オーバーホール工賃 27000円
パーツ 17404円
合計 44404円

[業務連絡] オーバーホールを完了しました

ちょっと懐かしさを感じるLITESPEED。一時代を築いたチタンフレームメーカーです。
お待たせいたしました。

#11/12現在、オーバーホールの納期は約10-14日頂いております。ご了承下さい。

[ご請求明細]
オーバーホール工賃 27000円
パーツ 28873円
合計 55873円

[業務連絡] 納車準備が整いました

まだもう少し在庫がある2018年モデル

現在は特に
■ REACTO 4000
■ REACTO 4000 DISC
■ REACTO 5000
■ REACTO 6000
についてはセール強化中です。

他のモデルも在庫など調べますのでお問い合わせ下さい。


例えばこんなモデルが残っています
どれもビックリ価格なので、まずはお問い合わせください。
※現金、カードどちらでもお支払い可能です。

お問い合わせは電話(03-6658-4977)かメール(info@biciclettadimattino.com)でお願いします。

サイズに関しては限られていますし、数量も少なくなっていますが、アタリを引けば今がチャンスですよ!
※下記リスト以外にもあります
※セール価格リストはメールでお送りいたします。

在庫品は全車種30-40%OFFにて販売中です


一例を挙げますと…

[REACTO TEAM-E]
[REACTO DISC TEAM-E]
[REACTO 8000]
[REACTO 6000]
[REACTO 4000]
[REACTO DISC 4000]


[SCULTURA TEAM-E]
[SCULTURA DICS TEAM-E]
[SCULTURA 8000]
[SCULTURA 6000]
[SCULTURA 4000/4100]
[SCULTURA DISC 4000]


[RIDE 3000]


[SILEX 9000]
[SILEX 6000]


[CYCLOCROSS 9000]
[CYCLOCROSS 6000]

[業務連絡] オーバーホールと組み換えを完了しました

この時期はオーバーホールが多くなるかも知れません
そろそろロードの方はシーズンオフに近づいていますし、雨が多い時期なのでオーバーホールを依頼頂くにはベターだと思います。現在の納期は7-14日程度です。

今回はオーバーホールとともにコンポーネントを5700から8000へと組み換えを行いました。将来的なディスク移行を踏まえた上でコンポーネントはそのままにすることと迷われていましたが、現在の使用方法や目的、あるいは継続使用年数を踏まえた結果、ディスクブレーキ移行のプライオリティはそこまで高くないとの結論に至りました。そのあたり、人それぞれだと思います。ディスクへの移行を”前提にした”思考から解放され、客観的・主観的な価値観からの選択をおすすめします。

オーバーホール基本工賃 27000円
コンポーネント一式 115000円
バーテープ 1700円
合計 143700円

今回のオーナーさんはほぼ年に一度定期的に依頼頂くので、バイクの状態がとても良いです。かなりきれいにしていただいているので、普段のメンテナンスにも気を配ってらっしゃるのだと思います。

キレイでも汚くても、同じようにはしると思われるかも知れませんが、そうではありません。注意深く見守ることで本来起きそうであったトラブルを未然に防ぎ、各部品の製品寿命をも伸ばします。例えばチェーン1つにしてもです。本来4000キロくらい使用できるはずが、それより早くダメになるならばそれは総合的な使い方が原因だと言えるでしょう。

私の方ではそれぞれの方の使い方に合わせてメンテナンスを行っており、前回も今回も、しっかり防水処理を行っています。ゆえ、ベアリングについてはダメになるということはなかったようです。ただ、汚れていたのでグリスの詰め直しは行いました。ただ、オーバーホールまでの間に、自転車をもう少しバラすメンテナンスをした方がよく、これは多くの方に言えると思います。

[業務連絡] オーバーホールを完了しました

[業務連絡] オーバーホールを完了しました
”古いバイク”と言えるものになってしまいました、VXRS。一時代を象徴するバイクでしたね。自分もVXRS Ulteamに乗っていました、が盗まれたのを今思い出しましたw
ここはいつもヘッドが特殊で、この時も変な工具wを使わないと着脱も調整も出来ません。オーナーさんは私がそれを持っていることをご存知なのでご依頼頂いたきました。今乗ると柔らかいなぁと思います。こういうのってどっちが良いのではなく、それぞれのバイクを生かしてパフォーマンスを出すために方法が違うだけなんですよね。

オーバーホール工賃 27000円
ガラスコーティング 4320円
チェーン 3318円
ワイヤ 5000円
バーテープ 1700円

[業務連絡] 組み換えが完了しました

組み換えが完了しました
今回のオーダーはフレームをCF2からCF4へと組み替える作業です。

まだ少し在庫がありますが、2018年モデルのセールをやっておりますのでお得です。ご興味のある方は以前のポストを御覧ください。
http://www.biciclettadimattino.com/blog/?p=32530

まるでワールドツアーに所属する選手が乗る実車のような、もう全部入り感溢れる仕様ですね。

バーテープには最近おすすめしているZEVLINを採用。コックピット周りもコンポーネント同様にそのまま移し替えています。

2017年から2018年への変更点はDi2ケーブルの出入り口、ブレーキ形状と取り付け位置、そして軽量化です。

標準でフレームに付属しているシートポストは根元部分がしなりやすいような加工が施してあるため、稀に身長と股下の具合次第によっては別の製品に交換する必要があります。

[業務連絡] Wahoo関連商品が入荷しました

Wahoo Fitnessの「KICKR CLIMB」、「ELEMNT」が入荷してきました。

「KICKR CLIMB」は今回初入荷の商品です。展示会で試乗したのですが、登りをちゃんと再現できていて驚きました。来年のヒルクライムシーズンにむけたシミュレーションや登りでのフォーム改善にも役立つと思います。

「ELEMNT」は今注目のWahooのサイクルコンピュータです。画面が見やすく、利便性も高く、合理的な設計により、ストレスを感じない操作が魅力です。