お問い合わせ 
 


E-BIKEは都内の街乗りに最高の道具であった…練習以外をロードで走る気がもうしません。結論から言えば、そうとしか言えないです。

日本では「電動アシスト自転車」と呼ばれたり、一般的には「電動チャリ」なんて呼ばれてますが、世界的には「E-BIKE」という言い方が普及していています。日本国内の”電アシ”はいわゆる「ママチャリ」であり、子乗せ状態で走り出しがスムーズになるようにというのが主体に開発されているため、出だしこそグッと発進するもののそれ以降はむしろ失速。気持ちよさの欠片も感じることはできませんし、そのつもりもありません。
 
当店でおすすめしているのは「SHIMANO」のユニットを搭載したE-BIKEです。世界のSHIMANOであることは経済誌などでもご存知の通り、自転車界の巨人です。
 
特に漕ぎ出しの「伸び」がすごく、一気に巡航スピードまで到達してくれます。そう聞くと危険なのかなと心配する方もいるかもしれません。最初こそ驚きますが、実際にこれで走ってみるとその方が安心だと感じました。漕ぎ出しからスムーズなので、車道走行の際に交通の流れにスムーズに乗ることができます。これにはスポーツサイクルに長けた方でも踊ろっかれることでしょう。
 
自転車は基本車道を走るわけで、そうすると信号が青になって発進するときや加速する場面で車との加速差が生まれにくい。なので車に無理に抜かれていく感覚も少なくなったように思います。
 
航続可能な距離は100キロ以上が当たり前、中には140キロも走れる車種もあります。そして何よりも上り坂では電気の恩恵が最大に得られるので、坂が多い東京の移動は劇的に楽になりますし、乗る楽しさも損なわれない…どころか増します!
 
東京を走るのって楽しい!!!そう思える自転車です。


当店ではEバイクの試乗車を常設しています

現在は
ミヤタ クルーズ 8080 43サイズ
ミヤタ クルーズ 5080 38サイズ
の2台です。

試乗に関して

試乗に際しては、当店での購入を検討いただく限りは無料で試乗していただけます。時間は10分程度が目安です。それ以上の長さ、あるいは当店以外での購入を予定されている方には有料にてレンタルサービスをご利用ください。


Eバイクのレンタルサービスを開始

ご自身の生活圏で、あるいは旅先で、実際に使ってみて楽しんでみてください。

 [営業時間]
店舗の営業時間に限り、貸し出しと返却が可能です

[レンタル料金]
5時間まで:1000円/時間(延長1000円/時間)
1日単位:5000円/日
※料金は税別です
※レンタル終了から3ヶ月以内のレシートをお持ちただければ、自転車購入時に返金いたします

[利用可能な方]
20歳以上の日本国籍を有する方

[保険について]
ご自身にて加入をお願いします

[必要なもの]
1:写真付き身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証)

[自転車安全利用5則]
1:自転車は、車道が原則、歩道は例外
2:車道は左側を通行
3:歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4:安全ルールを守る(飲酒運転・二人乗り・並進は禁止)
5:子どもはヘルメットを着用
(注意)傘さし運転、携帯電話使用等も禁止されました。(平成21年7月1日)

[以下のような場合には車両代金に相当する金額をお支払いいただきます]
・故意に棄損し、または滅失した場合
・転貸した場合
・盗難にあった場合

[不測の事態が生じた場合]
・交通事故は自己責任です。自転車の不備または欠陥によるを除き、当店は一切の責任を持ちません
・盗難にあった場合、速やかに店舗までご連絡下さい
・鍵を紛失した場合には、付け替え費用を負担いただきます
・破損、パンク等した場合にはすぐにご連絡下さい。故意や重大な過失がある場合には、修理費用を負担していただきます

MTBもE-MTBの時代へ突入します

マウンテンバイクは登りより下りを楽しむものだからアシストは不要?そんな事はありません。同じトレイルを走るのに体力があればこそ、選べるルートは決まってきます。また登り口も決まってくるでしょう。
 
E-BIKEならばその選択肢を増やすことができます。下りの楽しさは変わりません。
 
また登り途中で必要だった休憩も不要ですし、脚力が異なるサイクリストが集まったパーティにおいてもほぼ休憩なしにピークまで登りつくことができるでしょう。
 
つまり、楽しさは何倍にもなるはずです。