Tag Archives: Selle SMP

あら、日本語

SMP使ってみませんか?サドル迷宮のゴールはここにありますよ。

普通のサドルは合うか合わないか、でしょうが。
SMPはセッティングを出せば合う、と思います。

SMPサドルは変な形ですが、偏見や食わず嫌い無しに乗ってみた方が口々に仰るのです。
「これ結構良いかも」
「なんだ、もっと痛いかと思った」
「あれ?座れる」
「意外としっくり来るんですけど」
と。

パッドは薄めからチャレンジ。その方が当たっている箇所がわかりやすいのでセッティングが出せます。そのあとどうしても体重やお尻の大きさがオーバーな場合や、当たる場合にはパッド入りに。

稼働を開始しましたアンカーフィッティングシステムでも試用可能です!

レンタル料金は
 1500円(10日間目安)
です。
※取り付け及びセッティングは別途お代(1500円)を頂きます。

SMPサドルに限らずサドルをお買い上げの際にはレンタル料金をお返し致します。

サドルレンタルサービスに関して

「なんだ、SMPだけかよ」

と言う声、いくらかあるかと思います。「だったらいいや」と。

僕の考えでは、サドルはSMPかスペシャライズドで決まりだと思ってまして、スペシャのサドルとパーツだけでも仕入れたいくらいなのですが、まぁそこは大人の事情で無理ですし、僕自身がSMPで事足りているのです。

ペダリングにおいて座骨をしっかりサドルにフィットさせる事が重要です。僕の言葉で言う”従来のサドル”では尻が痛くなるかどうかに集中してしまい、ペダリングする為にしっかり腰を落ち着かせるということができません。痛くしないが為に、しびれを怖がるが為に、ペダリングする為の筋肉を固めてしまったり、あるいはハンドルに体重をかけたりする弊害も生まれると思っています。

ゆえ、SMPを使って頂きたいのです。ですから、SMP以外のレンタルサービスを開始する予定は今のところございません。

ROMINとかでも良いですよ。って変な店ですが、そんなこと言うのは。どっちも同じではなく、別のメーカーなのでどっちがフィットしていると感じるかは人それぞれですから。試して良い具合の方を使えばよいと思います。

僕自身はお尻がスポッと収まるSMPのフィーリングが一番良いと思っています。

14日間というのも目安と書いております通り、ウチも会社ではないので融通きかせます。そこはお互いの関係次第です。誰にでも同じサービスをというような通り一辺倒ではなく、そこは人と人の関係性ですから、どうかご了承下さい。要求して下さい、できるだけ応えられるようにします。

よって、ご予約頂いて順番にお貸しできますが、いつからというお約束は出来ません。借りられる方は次の方のことも考えて下さいますようにお願い致します。

それからセッティングについてです。
SMPのセッティングにはノウハウがあると助けになります。レンタル期間中やその後、もちろんアドバイスして差し上げますので、その点もご活用下さい。

それではお待ちしております。

Selle SMPサドルのレンタルを開始しました

SMPサドルは変な形ですが、偏見や食わず嫌い無しに乗ってみた方が口々に仰るのです。

「これ結構良いかも」
「なんだ、もっと痛いかと思った」
「あれ?座れる」
「意外としっくり来るんですけど」

と。

まずはお試し。セッティングが出れば、一生続くかと思ったあなたの”サドル選び”はもう終わっちゃいますよ。

はい、終点です。

レンタル機種は
 COMPOSITE
 FORMA
の2種。

この2種で形を選びましょう。選んだら、必要なパッドの厚さを選びます。おすすめは最も薄いパッドかパッド無し。半日以上のライドには薄いパッドがあると良いと思います。僕はDYNAMICを使っています。

レンタル料金は
 1500円(10日間目安)
です。
※取り付け及びセッティングは別途お代(1500円)を頂きます。

SMPサドルに限らずサドルをお買い上げの際にはレンタル料金をお返し致します。

サドルはやっぱりこれだ

1年ほど前にSMPを使って以来、全くこのサドル以外は座れなくなってしまったようです

なぜパッドがないのに、パッドがあるサドルの方が痛いのか…論理だって説明できないワケですが…とにかく頭を空っぽにするか、あるいは僕を信じてもらって、SMP導入を決心して頂いた方が周囲に数名いらっしゃいます。皆さんどうやら、同じようにはまってしまっていると思われます。

これしかない

簡単に言えば、身体の形に合わせた形状です。しかも形は人間の形なので、人間ではな人がいればw合わないかも知れませんけど、人間であれば誰でも合うはずだと僕は言っています。

パッドの量はペダルを踏む強さに合わせれば良く、ちゃんと回して踏む人ほどパッドは要りません。逆にパッドがあると、スイートスポットの角度や位置を感じにくくなってしまって、セッティングがうまくいきません。

まだまだケイデンスが80でもキツいよって方は、少しパッドのあるモデルを選ぶとベターですね。

KYKLOSのISPヤグラは角度調整範囲がSMPだとうまくいかないので、ヤグラを削って細工して使っています。KYKLOSは色々とアレンジが必要なフレームなので、ただ組み立てるだけでも熟練度が問われますね。

ただいまー

走ってきましたよ、勝浦まで。

しばらくぶりだったんで、景色が変わっていたんで曲がるところを間違えちゃったけど。早めにリカバリしたんで無駄走りもほとんど無し。

先日の塩山でダメージを負った右のふくらはぎが完治していなかったようで、往路の序盤からすでにピクピク…攣ったり攣らなかったり…そんな状態でも完走したっすよ。

いつものSMPサドルとは違うのを付けていったら、それが合わなくて…こっちも失敗。SMPに戻すべし。

お目当てはこちらですぅ

カツオ丼 1200円。カツオはにおいがダメって方も、勝浦のカツオならだいじょびっすよ。一緒に行きませんか−?もっとライトなコースもご用意しますんで(^o^)

今回は豪華にサザエの壺焼きをプラス!美味かった…美味かったよぅ…また食べよっと

P.S.
サザエのワタって美味しいのね