試乗車放出のお知らせ その5

こちらもほぼ新車

その4もほぼ新品だったんですが、これも相当きれいです。

このクラスは稼働機会が少ないのでとってもきれいな状態です。試乗車というより、展示車ですね。

コンディションは新車同様です。ディスクローターを見ても、ブレーキ痕がほぼありません。フレームには展示車をイベント会場などに運んだ際にできたと思われる、若干のスレ傷のようなものはありますが、全然気にはなりません。

車の世界で言えば、アプルーブド的なスタンスで、保証書はないですが、動作は保証しますし、何かあれば対応はできます。

SCULTURA DISC CF2をベースにして、R8000系のアルテグラをフル搭載しています。ホイールもそれなりにちゃんとしているので、まずこのまんま乗っていられて安心できて、ディスク車両なのでもう最高ですね。

いまリムブレーキ車に乗っていて、いつか乗り換えをと考える方には大チャンスです。もう一気にゴールまで到達できちゃいます。

のちのちDi2にもできますね。


年式:2020
車種:SCULTURA DISC 6000
サイズ:47(身長目安:160-1 70cm)
価格:359,000円 → 衝撃価格(買わないと損です)

完売しました

スクルトゥーラ ディスク 6000のインプレ記事はこちらにもあります
https://www.cyclesports.jp/news/others/24874/?all&fbclid=IwAR3J36KlNw2yyLCbKCwA2jkd6Cne-GgDhB9frOPwqiMsZ5TfdUYqTmLVaEM#i-1

もちろん、一台のみの現車限りとなりますので、早めに動いてくださいね。


栗村さんの動画もありますけど、これ酷いですねぇ笑
らしいですけどね笑。今度会ったら「ちゃんとやってよ」とクレーム入れておきます笑

っていうか、この動画を見せるのは私にとってメリットなのかどうか…笑