新しいランニングシューズ

新しいランニングシューズを買いました!
ニューバランスのFUELCELL PROPELです。

なぜか、宿毛市にお住まいのTさんとモノが被るんですが笑、ん〜。まあ、面倒くさい性格も似て非なるものとはいえ、モノ選びに関しての考え方について共通点は多いと思います。

しかも、誕プレに自分で買ってるところまで同じ…笑

New Balance Fuelcell Propelgryllotalpa.xyz


自分のシューズ履歴は
ASICS GT-2000 NEW YORK 4 SW → NEW BALANCE HANZO C → ASICS LYTE RACER RS5 → ASICS GT-2000 NEW YORK 7 SW
と来まして、今回NEW BALANCE FUEL CELL PROPELを購入しました。

一足目のNEW YORK 4はお店で「幅広い足で初心者なのでこれ」と差し出され、とりあえずビール的に選んだもの。購入して半年は継続的に使用したあとで止めてしまい、1-2年後くらいに再度引っ張り出して、トータル1年弱使いました。走り出した頃は6-7分くらいがやっとだったけれど、5分くらいで10キロくらい走れるようになった段階でもう少し反発と速さが欲しくなりました。そして、「ちょっと重たいんじゃないか?」と思い始めたのです。

そして、HANZO C。軽い!かっこいい!笑。D幅だけど、ボリュームはそんなに悪くありませんでした。アッパーには伸縮性があり、ベロの両脇がシューズの内側とつながっている構造なので、ソックス感がありフィット感もいい感じです。ただ、ソール全体が薄く固く、実際に走るとスピードに乗れない感じ。身体が硬いときや動かないときには進まない感じです。むしろ、NEW YORK 4のほうが5分くらいでも速く、タイムが安定しました。ただ、4分台でのインターバルではスピードが伸びません。それと紐がびよーんと伸びる素材なのが嫌でした。交換すればいいんですけどね、そもそもこの紐でイケる!としてるメーカーの考えに疑問は感じました。

次にLYTE RACER RS5。HANZO Cでダメだった高反発ソール?から、ソフトな印象がほしかったです。第一印象はかかとも前も柔らかく、はきやすさを感じました。とても軽快、それでいて速さとのバランスが良い。ただ、ASICSのD幅は小指側が結構細く、走っていると爪があたってしまうことに気が付きました。履いたときはいいけど、走るとダメだったパターンですね。1時間位走ったら右足の薬指の爪が浮いてしまい、左もなりかけて、ちょっと無理かも…と。HANZO CもLYTE RACER RS5にもE2幅とSWがあることを最近知りまして、ちょっと遠回り感があります笑

そしてNEW YORKに戻ってきます笑。やはりNEW YORKかな?となったわけです。ただ、なぜか中途半端な感じがしました。快適性に関してはNEW YORK 4の方がフワッと感があり、むしろ反発が上がったことで重量は減ってますけど、ちょっと重さを感じます。シューズのボリュームは4の方が大きく、7の方がタイトに感じます。かかと周りの安定感は高く、その安定感が前に進む勢いを殺している気もして、速いというより安定という感じ?これなら、もっと快適性を上げる方向のほうが良かったのではないかと思っちゃいました。ASICSってモデル数が多い割に、ネーミングにも統一性がないしラインもわかりにくいので、選びにくいですね。NEW YORKを卒業せずにそのままの人も大きがしますし、メーカーはそれでいいと思っている感じもします。NEW YORKはSWしか履いてませんけど、かかと周りより前足部のベタッと感が気になりますね。

というわけで私はNEW YORK卒業希望し、FUEL CELLを選びました。選び方と使った完走はまた次回。