たまに履いているこのジーンズ

たまに履いているこのジーンズ
気がつく方はパット見て「ん?」と思う、そんなディティールが詰まった通称”茅ヶ崎ジーンズ”。なぜ茅ヶ崎か?というと、お店がそこにあるからです。私は茅ヶ崎には円もゆかりもありませんが、このジーンズを求めてわざわざ茅ヶ崎まで旅をしました。

ここから茅ヶ崎ってもはや旅レベルです。ウチからドアtoドアで2時間半かかります笑

でも、その価値のあるジーンズ。

自転車で街乗りする場合にも相性がいいのでオススメです。その辺りは、製作者の工藤さんに伝えてもらえば長さとか履き方も教えてくれます。Eバイクに乗るときにピッタリだなって思ってます。このジーンズの空気感とEバイクの程よい脱力感は相性が良さそう。特に街では。

今はシルエットが複数あるようで、それぞれ一本ずつ買うのも楽しいと思います。製品の中身を考えれば決して高い値段ではありません。自分はもう2本持ってますけど、まだ欲しい笑

そもそもジーンズ好きなんですが、市販ブランドは窮屈か、あるいはダボダボで、丁度いいリラックス感が見つかりません。スリムも履きますけど、休日にアウトドアなイメージで遊ぶ場合ってスリムじゃないでしょ?

ずっと探していた!っていうほどじゃないけれど、これを見つけた時には「あ〜、これは好きかも」って思いました。

茅ヶ崎まで行かないと買えませんけど、わざわざ行っても楽しい時間を過ごせるので、きっと好きになっちゃうと思います。

http://www.touchislove.jp/

ベルトやベルトループにはリベット打ちをさせてくれます。記念の数字やアルファベット、あるいは…なんて考えるのは楽しい。
バックポケットには涙のステッチ。下の方から段々消えていく。この尻の形が出るジーンズはなかなかないですよ(デカ尻でサーセン笑
ポケット入り口が好き。手を入れやすく、取り出しやすく、シルエットも好き。