私は反対です

日本に世界が来る!と言いたくなるけれど、それって意味がないと思います。ファンの安易な心理?としてはわかるけど。

つまり、いいゲームではなく強いゲームが見たいなら仕方ないですし、下のクラスで生きていくか、あるいは強くなるために上に上がるかしかないでしょう。日本のチームが今の予算や実力でWTと戦っても恥ずかしいだけでしょうし、何も得るものはないでしょうね。

自分はもうブリッツェンの実力からして海外でも戦うべきだと思うし、それは彼らも感じていると思うけど、問題は「レースが見られなくなること」ですよね。地元のファンのためのチームなのに、地元にいないって大問題。ブリッツェンはなんの為にあるのか、それが崩れます。

JPTは今後もいまの文字ベースや音声ベースの情報しか出てこないなら、海外の方が中継あるかも?と思うけど、結局は映らない可能性のほうが高いですし、それが地元のためなのか?というと違う。地元スポンサーにメリットがありません。

つまり、地域密着型チームの維持は要であり、これと海外進出は両立し難い。

例えば、サッカーで言うACLみたいなものがあればそれは最適だと思うけど、所属するリーグそのものを海外へ移行することはきっと無理です。

やるとすれば、もう1チーム作るか?ですけど、結局は資金問題がありますし、WTで起きている「Who’ next?問題」をみれば、海外リーグへの所属の未来が明るいかというとそうではないですしね。

あー、こういう問題についてもちゃんと語られてほしいですね。感情論とそれを煽り立てる広告じみた文章だけではなく。

というわけで国内的にはWT化反対です。