メリダパートナーショップミーティング 2018春

毎年2回ほど行っているメリダパートナーショップミーティングの第4回が行われました

ミヤタサイクル本社にてメリダブランドを日本に販売する為の中心的役割を担う、メリダパートナーショップが集まり、ミーティングを行いました。

今回集まったのは、全国にある1000店を越えるメリダディーラーの中から10店舗。その中に当店を含めていただいているのは光栄な事です。

これからのメリダブランドが多くのメリダライダー・メリダファンとどの様な関係を築いていくべきかについて、あるいは製品についてなど、様々な角度から話し合いを行いました。

メリダパートナーショップとは
メリダを専門的に取り扱う店舗のことで、より深い知識や情報、あるいは情熱を持って、ミヤタサイクルとの密なコミュニケーションを通じ、メリダ本社との連携を行い、日本でのメリダのブレインとなるべくミヤタサイクルより認定されたショップグループのことです。従来の制度のように販売量や数、あるいは大きさだけではなく、まさに「パートナー」としてメリダブランドを構築する核となるのが「メリダパートナーショップ」です。

今回の話題は2019年度モデル
2018年も架橋に入った所で、すでに我々はメリダとミヤタサイクルとともに2019年に向かって動き始めています。一般的な代理店では、ショップとこのような機会を設けることは無く、代理店とメーカーが一方的に仕様決定し、我々向けの展示会で披露されるということになります。パートナーショップ以外のMGDディーラーさんが2019年モデルについて知るのは7-8月になり、それ以外の一般ディーラーさんは10月以降になります。

ミヤタサイクルではユーザーと直接接する我々が吸い上げたニーズや要望をメリダに伝え、それを実際の製品企画に反映させています。今回も2019年モデルに関する、あるいはメリダ製品に関する多くの意見が交換され、蓄積されました。ゆえ、メリダに関してのご意見やご要望を頂く場合には、パートナーショップが最適です。

メリダを愛するパートナーショップで購入頂くメリットは、ユーザーさん一人一人がメーカーや代理店とも繋がれることです。それをメリダファミリーと呼びます。

今後も我々はこの様なミーティングを繰り返し行う事で、メリダライダーからの意見をドイツにあるメリダR&Dへフィードバックし、ミヤタサイクルと協力をして魅力的な製品を作り上げていきます。

メリダブランドに関して我々パートナーショップしか知り得ない情報も日々増えていきます。それだけに、メリダについて興味がある、知りたい、魅力を教えてほしいと思われる方は、お近くのメリダパートナーショップへお越し頂くことをおすすめいたします。

And one more things…
実はもういくつか、とても魅力的な、そして将来性のあるプランが発表されました。メリダにとって、また日本の自転車走行環境にとって、それぞれ大変意味深い内容だと感じました。

今後のメリダ、ミヤタサイクル、そしてパートナーショップにご期待下さい。