ヴィンチェンツォ・ニバリ選手が来日直前に大勝利!

16日の夜から来日するヴィンチェンツォ・ニバリ選手がシーズン最後のモニュメント「イル・ロンバルディア」で勝利しました。

このレースの前から狙っているのはわかる調子の上げ方だったわけですが、他の選手はわかっているのについて行けません。今年のロンバルディアはコモがゴール、つまり最後に待ち構えるのはチヴィーリオの下り。あそこは地元を知っているイタリア人でないとアタックできない下りです。私も8年前に、レッコからコモまでをロンバルディアのコースをなぞるようにして走ったことがありますが、あの下りでレースをするのはマトモじゃないです(笑)

ニバリ愛用のSCULTURA TEAMは2018年のSCULTURA6000完成車で採用しているフレームと同じです。リーズナブルなプライスでモニュメントでの勝利も可能なメリダのロードレーサーは、とても軽く、よく走ります。

17日はトークショーやサイン会があります。

シーズン最後に大きな勝利を得ての来日ですから、イベントも運営しやすいですね(笑)我々ディーラーも気分が良いです(笑)

そのロンバルディアの中継の中で解説をされていた綾野さんは、来日期間中にプレス記者発表が予定されていると言っていましたね。私もその内容を把握していませんが、どのような内容なのか気になっています。もしや、ビッグニュース!?

楽しみです。