サイクリングに欠かせないもの その2

写真 2015-01-31 6 40 29

これは欠かせませんねぇ。有るか無いかで大違い。これなしのサイクリングは考えられません。

スポーツバルムはオランダで研究・開発されているスポーツの為のケア用オイルです。自転車とスケートが盛んな国であり、国全体が平坦で、冬場はとても風が強い国で生まれました。冬も秋も、春先にも、四季に合わせてオイルを使い分けますが、どちらかというとお国柄的に秋冬用のアイテムが充実しています。

でも、難しくありません。最低3種類ほど揃えれば良いだけです。

詳しくやるには冬用にレッド1〜2種類、春秋用イエロー2種類、アフターライドにはグリーン2種類を揃えると完璧。一度に揃えなくても、1シーズン2本買えば良いだけなので、一時的な負担は抑えられますし、すぐになくなってしまうものではありません。

土曜日にもREDシリーズのお世話になりまして、腕や足が熱くなるほどポッポします。約3〜4時間は続きますので、この時期の平均的なワンデイライドはカバーできますね。1本1800円ほどのコストでサイクリングがさらに充実。

冬場のライド後には暖まるタイプのマッサージオイルであるグリーン2が良いですね。

シクロクロスなど寒い中で行うレースでも必須ですよね。他のオイルじゃダメなんですよ、バルム(通称)じゃないとね(笑

春先になったらイエロー2。半袖が着られるくらいまで暖かくなってきたら、盛夏まではイエロー3。

”この香りがしてくるとやる気が出る”という声もあり。
変態ですね(笑

そう言えば、JFAハウスにある日本サッカーミュージアムのロッカールームコーナーにはこのスポーツバルムがあるんですよ。オフィシャルサプライヤーではないでしょうけど、冬場のスポーツには欠かせないんですね。

ちなみにこの時期に使うRED3は代理店欠品中。当店にはあと1個在庫があります。

スポーツバルムのオフィシャルウェブサイトはこちら
http://www.podium.co.jp/sportsbalm/

6 replies on “サイクリングに欠かせないもの その2”

Comments are closed.