Daily Archives: 2018/06/19

パナレーサー RACE C EVO3 クリンチャーが入荷

パナレーサー RACE C EVO3 クリンチャーが入荷しました
これまでRACEシリーズを好まなかったユーザーにこそ使ってみていただきたいタイヤです。スキンサイドは見た目のクラシカルな印象だけではなく、しなやかさを併せ持つために路面の感覚もソフト。これまでパナは硬い印象だったと思いますが、これは違いそうです。まだテストしていませんが、今後私も使う予定です。

パナ特有のセンターが分厚くなっている仕様も捨てているので、ナチュラルなラウンド形状はサイドのしなやかさにより丸く膨らみ、そしてきれいに潰れそうです。

トレッドはヤスリ目と杉目のコンビネーションで、これも乗り心地や路面の安定的なグリップ、そして滑り出しの優しさに影響するでしょう。店主は個人的に好きなやつです(笑)

もちろん、日本国内生産の安定した製品です。

現在、パナレーサー RACE C EVO3 クリンチャー 2本セットで数量限定セール中です
今回は数量限定で2本セットのセールとなります。
パナレーサー RACE C EVO3 クリンチャー 2本セットで数量限定セール(マティーノ ウェブストア)

今月は創業月キャンペーン中です!

今月は創業月キャンペーン中です!
いずれの場合も、「キャンペーンを見ました!」と大きな声で元気よく(笑)お伝え下さい!
今月を逃してしまうと、在庫もなくなってしまうので今が最後のチャンスですよ!


キャンペーン1:ビギナークラスのロード・MTB・シクロクロス・クロスバイクをお買い上げいただきました方に、乗り始めるのに必要で便利に使えるメリダグッズ4点(合計1万円相当)をプレゼントいたします。(対象:100や400など3桁クラスまで)


キャンペーン2:ミドルクラス以上のロード・MTB・シクロクロスをお買い上げ頂きました場合には、通常販売価格より5%OFFとなります(対象:3000や4000など4桁クラス以上)


キャンペーン3:バーレーンカラーのロードバイクをお買い上げの方には、エリートのボトルケージとチームカラーのエリートFLYボトルを2個ずつプレゼント

「ライバルはもう知っている…」

「ライバルはもう知っている…」そんなキャッチありませんでしたっけ?
なんだったかなぁ?タイヤの広告だったかなあ?ブリジストン?オイル関係?レースをテレビ観戦しているときだったような…

そう、ライバルはもう使っているのです
自転車で”やれタイヤだ、ホイールだ”とコレを使えば速いです的な書き方は多くありますが、実際はどうなんでしょう?その人によってその効果を出せるかどうかは異なりますし、そもそもエンジンたる人間自身が変わらなければなりません。ワットを削減する努力は良いですが、もっと出す努力をしている人には敵わないわけです。

「MAURTEN(モルテン)」を使う理由
これまで炭水化物を補給する際に抱えていたいくつかの問題を最新のテクノロジーにより解決したのがモルテンです。モルテン ドリンクミックスは胃の許容量の限界を超えて炭水化物を摂取することができ、すぐに吸収させることができます。これまでも同様の謳い文句を持った製品はありましたが、その食物がいかなる形状であろうと、ジェル状でさえ吸収には2時間ほどかかるところを、モルテンであれば水と同じくらいの速度ですばやく小腸へ運ぶことができます。モルテン ドリンクミックス320では80グラムもの炭水化物を500ccのドリンクとしてすばやく摂取・吸収することができるという過去に例を見ないカーボローディングドリンクです。320kcalといえば、カップヌードルシーフードとほぼ同等であり、オリジン弁当の大きなおにぎりより大きな熱量です。もし、それらを食べた場合には5-6時間程度は吸収に必要ですが、モルテンなら驚異的なスピードで体内へ吸収させます。

炭水化物は摂ったもん勝ち
体が動く仕組みについてご存知の方なら、もうここまでご理解頂ければ、「ものすごい」とご理解いただけているかと思います。過去に、これほどの速度で炭水化物を吸収させることが出来る食品はなかったので、はじめての経験になると思います。車のレースではガソリンが減ってくると軽くなり、速くなりますが、人間の場合にはグリコーゲンの貯蔵量をケチったところで良いことはありません。むしろ、回復時に上手く回復を促すことができなかったり、余裕があることは絶対的有利になります。ですから、余分に摂ることができるならそれはそれでデメリット無しです。意図して”ぎりぎり走りきれる程度”だけ食べる必要はありません。それはきっと”胃腸への負担とパフォーマンス低下”を最小限にしたいがためでしょうから。

胃腸への負担は大きい
食べたら食べただけ吸収可能なら話が早いわけですが、通常の食品ではそうなりません。先程書きましたとおり、量に限度があり、時間が相当かかります。それを超えて摂取すれば、ご存知の通り”胃もたれや胃痛”が待っていますし、年齢を重ねればそれは顕著になります。また、”胃もたれや胃痛”を起こさくても(感じなくても)、パフォーマンスを下げる要因にはなっています。これらをモルテンは解決します。

つまり、ジェルは食べなくていい
そう、ジェルはもう要らないのです。ショッツも、パワージェルも、梅丹も、それに含まれる炭水化物量は均一に30グラム。これは胃の許容量と一致します。ゆえ、一気に2個食べてもムダになるどころか、意味がなかったということです。ところが、モルテンドリンクミックス160と320は、すばやく、胃に負担なく、身体にグリコーゲンを補充雨することができます。

どんな使い方が最適か
・ロードレース
・エンデューロ
・ヒルクライム
・シクロクロス
・マウンテンバイクXC
・マウンテンバイクエンデューロ
などのあらゆるレースイベントで効果を期待できます。
※詳しい使用方法やアレンジについては、別途ご案内を直接行うことができますので、お問い合わせ下さい。

実際に使っていただいた方のレポート
北海道にお住まいの小林研太さんは、以前お住まいだった東京から数年前に地元北海道に戻られたあとでロードレースに没頭され、フルタイムで働きつつ趣味として真剣にレース活動をされている方です。ありがたいことに普段より当店を信頼頂き、バイクの組立やメンテナンスをお任せいただいたこともありますし、ひょんなことから夜のパリのシャンゼリゼ通りを一緒に散歩した間柄でもあります(笑)

06/17/2018 定山渓豊羽RR 8位

研太さん曰く、「レースをやっている身としてはあまり宣伝したくないですw」ということですので、みなさんもこっそり使っていただくようにお願いします(笑)

「効果は絶大」だそうですので…ヒミツですからね。

ちなみに、自転車屋さんでこれを扱っているのは今の所ウチくらいじゃないか?と思いますし、大手スポーツショップでもまだじゃないでしょうか。

今後は在庫を切らさないようにはしますが、大事なレース・イベントでお使いになるでしょうから、早め早めに手配をお願いします。電話でキープもできます。メールや電話でお問い合わせ下さい。

MAURTENドリンクミックスには、用途に応じて二種類のタイプがあります

商品詳細
商品名:MAURTEN ドリンクミックス
名称:粉末清涼飲料
原材料名:マルチデキストリン、フルクトース、ペクチン、アルギン酸ナトリウム、塩化ナトリウム
保存方法:直射日光・高温多湿を避け、冷暗所で保管して下さい。
原産国:スウェーデン
メーカー:モルテンAB社

「MAURTEN DRINK MIX 160」
水分補給が最優先だけど、多くのエネルギーが必要な場合は、DRINK MIX 160がオススメです。しっかりと水分を補給し、エネルギーも同時に補うことが可能です。1回分に40グラムの炭水化物が含まれています。
1箱18袋入 10,584円(税込)
1袋 648円(税込)
 エネルギー:160kcal
 脂質:0g
 炭水化物:39g
 タンパク質:0g
 食塩相当量:0.001g

「MAURTEN DRINK MIX 320」
DRINK MIX 160よりもさらに高濃度のエネルギーが含まれているDRINK MIX 320は、すでに多くのエリートアスリート達が使用し、結果を残しています。1回分でDRINK MIX 160の倍に相当する80gの炭水化物が含まれています。これは、本来吸収できると考えられている量の約3倍にあたります。ハイドロゲル技術により限界を超えた高濃度のエネルギーを吸収することが可能になりました。
1箱14袋入 13,824円(税込)
1袋 1,080円(税込)
 エネルギー:320kcal
 脂質:0g
 炭水化物:79g
 タンパク質:0g
 食塩相当量:0.001g